腸内洗浄とは?

tyoukensa
腸内洗浄は、腸の中の宿便をきれいに洗い流す手法のことをいいます。

肛門から直接、専用のホースを入れて、温めたコーヒーや生理食塩水などを腸の中に流し込んでマッサージをし、ある程度便意をガマンしたところで、トイレへ行って出すのが主流です。

病院で専門家が行うものと、腸内洗浄キットを使って自分で自宅で行うものがあります。

腸の壁にこびりついた便を取り除くことで体内の毒素を排出するので、慢性の便秘や肌荒れへの効果があり、人によってはダイエットにもなると言われています。


病院と自宅の腸内洗浄のちがい


病院の値段と自宅の値段

病院やクリニックで行う場合は、保険適用の場合だと3,000円、自費だと1回1万~2万円するらしいです。これは、腸へ入れる液体の種類やサービス内容によって違うでしょう。

保険が適用になるケースは、大腸の手術前などです。美容や健康のために自主的にするなら、1回1万円~2万円ほどすると予想しておいていいでしょう。

自宅で自分で行うのは、洗浄キットの種類のよってちがいますが、1回約300円くらいです。


病院でやるか、自分でやるか

自分でやるのはこわい。何かあったら心配、洗浄キットの準備や片づけが面倒くさい、という方は、病院に行って任せたほうが安心です。

人にさせるのは恥ずかしい、洗浄キットの扱いが面倒ではない、という方は自宅で自分でやるのがいいかもしれません。

髪を染めるときに、自分で染める液を買って染めるか、美容室に行って染めてもらうかみたいな感覚でしょうか。でも、自宅で腸内洗浄をする場合は、商品を使用して何かあったときのために、相談できる窓口があるのか、買う前に問い合わせてみたほうが安心かなと思います。

あと、持病など健康で気になっていることがある方は、病院で医師に腸内洗浄を自宅で行っていいか、必ず聞いてから行うようにしましょう。


腸内洗浄で使うコーヒーについて

普通に飲めるコーヒー。オリゴ糖や乳酸菌など、腸に良い成分が入っているものもあり商品によって違いを生み出しています。

腸内洗浄だけで使えるものではなく、実際に飲めるという商品が多いです。慣れていないうちは、コーヒーならなんでもいいや~と普通のコーヒーを使うのではなく、ちゃんと専門店で買うようにしましょう。


腸内洗浄のメリット


  • 腸内の宿便が出てスッキリする。
  • 肩こりが良くなった、ニキビが減った、冷え性が良くなったなど体調が良くなったケースが多い。
  • 便秘で苦しいときに出すのに役立つ。
  • 家でやるときは、自分のペースでできる。
  • 大腸がんの予防対策になる。

腸内洗浄(浣腸)器具スリムエネマ販売サイトはこちら



腸内洗浄のデメリット


  • やり方をまちがえると、腸が傷ついたり炎症を起こす。
  • 入れる部分の長さで、腸に穴が開くこともある。
  • やりすぎると、腸が自ら動くことを忘れてしまい、自分で排便する力が弱まってしまう。
  • 自分でやる場合は、後片づけが面倒。
  • 腸内洗浄をする前に、大腸検査をして異常がなければやる必要がないのでは?と専門家からの意見が分かれている。

飲む腸内洗浄のやり方


塩水を飲む方法


材料
  • ぬるま湯 1リットル
  • 天然塩 12グラム
  • レモン水 少量(入れても入れなくても良い)

作り方
  • ぬるま湯に、天然塩を入れて混ぜて溶かせ、レモン水を入れる。

飲み方
  • 朝、何も食べない空っぽの胃の状態で、できあがった塩水を20分以内に全部飲む。前日もごはんを抜いておくと、効果がさらにアップする。
  • 飲んだ後、腸内にたまった便がドンドン出てくる。ほとんど水状の便と言われています。

※注意点
  • トイレに何度も行くので、でかける用事がない日にしましょう。
  • 塩水を20分以内に全部、飲むのはとてもつらいそうです。人によっては吐きそうになることもあるので、無理はしないようにしましょう。
  • 塩と水のバランスをまちがえると失敗するそうなので、気を付けましょう。

※サプリメントやお茶、コーヒーを飲む方法
腸内洗浄専用のものがあって、それを規定どおりに飲むことによって腸内の宿便を出すというもの。1日で結果が出るものがあれば、3ヶ月かけて行うものもあります。

おしりの中に直接入れるのに抵抗がある人には、こちらのほうがいいかもしれませんね。


そもそも宿便は本当に存在しているのか?

腸内洗浄を行っている病院のサイトや、腸内洗浄キットを販売しているお店のホームページなどでは、腸の壁に便がこびりついて貯まるという表現をしていることがあります。

これが宿便なのかなと思うのですが、医師によっては腸の粘膜は毎日生まれ変わっているので、便がこびりつき残ることはないと言われています。

しかし、胃腸の処理能力が落ちたときに宿便がたまると主張している医師もいるので、正確な答えは分からない、ということになってしまいます。

実際に、腸内洗浄を行った人の多くが、洗浄前よりも体調が良くなったという意見が多いのは事実ですので、便秘がちの人は誰でも宿便がもしかしてあるのかもしれないなと、私は思っています。


腸内洗浄をはじめて知った時の個人的な感想

腸にコーヒー入れるなんてどうにかしてるぅっ!!!と思ったが、楽天の好評価レビューの口コミを読んでいるうちに、なんだかイイモノに思えてきた・・・。

特に、肩こりが良くなった!という感想とか。たくさんあったニキビが消えた!とか。

腸内洗浄をしたいってわけじゃなくて、肩こりが治ったり!吹き出物がでなくなってスッキリしたらいいな♪という気持ちになった。

腸内洗浄をせずになんとかスッキリできたらそれがベストだが…。

とゆうわけで、もしも気が向いたら腸内洗浄キットを購入して実践したいと思います!

家族がだいたい常に家にいる・・・!っていうのがネックですけどねぇ。

腸にコーヒーを入れるやつじゃなくて、塩水を飲む腸内洗浄でもいいかな?と思ったんですけど、ネットの感想を読んでいると、こっちのほうがきつそう…。

ていうか、これは塩に含まれている「マグネシウム」が便を出すための作用を起こしているから、結局は下剤を飲んでいるのと変わらないんじゃないのかねぇ…と思ってしまった次第であります。

腸内洗浄の手法内容にも、メリット&デメリットというのはありそうですね。

便秘にも下痢にも効果あり!腸内環境をととのえるオリゴ糖


オリゴ糖は腸内の善玉菌を増やしてくれる、天然成分。
そのなかでも「オリゴのおかげダブルサポート」は特定保健用食品の認定を受けたオリゴ糖です。
1日当たり41.9円で、すっきりした方が続出です!

オリゴのおかげ下バナー