ハーブティ
ハーブティーには様々な種類があり、それぞれ異なる効能があると言われています。中には便秘解消に効果があるものもあります。

今回は、便秘解消に効果があるおすすめのハーブティーをご紹介します!

ハーブティーが便秘解消に効果的な理由

一般的にハーブティーが便秘解消に効果があると言われている主な理由は、以下の2つがあります。


1.水分補給が可能

便秘を解消するために必須なのが、十分な水分補給です。普段から意識的に水分をこまめに摂るように心がけることが大切ですが、食事の時のみ水分を取るだけでは、便秘の時には不足している場合があります。

また、夏の暑い時期には積極的に水分を取りたいと考えると思いますが、冬場は喉の渇きが感じにくいので、必然的に水分の摂取量も減少しがちです。

ハーブティーは、アイス・ホットどちらでも楽しむことができるので、季節を問わず飲むことができます。

便秘解消に効果的なハーブとともに、水分を一緒に摂取することができるので、より高い便秘改善効果を期待することができます。

無理なく水分を摂取することで便が柔らかくなり、スムーズな排便を促すことができます。


2.便秘薬に頼らず排便を促進

ハーブティーはハーブが持つ自然の力で穏やかに排便を促進します。便秘薬は即効性に優れていますが、習慣性や依存性が強く、また化学成分の力で無理に排便を促すので、身体に大きな負担がかかります。

ハーブティーは、便がスムーズに排出されるような体質を整えてくれるので、根本的な便秘解消に役立ちます。時間はかかりますが、身体に大きなストレスをかけずに、無理なく便秘を解消することができるのです。



おすすめのハーブティー

カモミールティー
カモミールティーは、便秘の原因の1つと言われているストレスや自律神経の乱れの緩和に効果的であるといわれています。

カモミールティーはリラックス効果が高く、ストレスやイライラを和らげ、それらが原因となっている便秘の解消に役立ちます。

また、カモミールティーには腸や胃の炎症を抑える作用があるため、機能が低下している胃腸を落ち着かせ、機能回復を促します。

ローズヒップティー
ローズヒップティーには、ビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCは腸内の善玉菌の増殖を促し、腸の働きを活発にする作用があります。

ビタミンCは善玉菌のエサとなるため、善玉菌を増やすのに有効なのです。ビタミンCをたくさん摂取することで腸内環境が改善し、スムーズな排便を促すことができます。

ペパーミントティー
スッキリとした爽やかな香りが特徴のペパーミントティーは、その香りを生み出しているメンソールが主成分となっています。

このメンソールには体内の老廃物や毒素を排出するデトックス作用があり、腸の蠕動運動を活性化させて便の排出を促進します。ま

た、メンソールには整腸作用もあり、腸内の環境を整えることで良好かつスムーズな排便をもたらします。

さらに、メンソールの爽やかな香りはリラックス効果もあるので、ストレスの軽減や自律神経の安定に役立ちます。

この働きにより、ストレス性の過敏性腸症候群を緩和し、便秘を解消してくれるのです。

過敏性腸症候群(IBS)の症状と原因・対策


フェンネルティー
フェンネルティーというハーブティーをご存じですか?あまり聞き慣れない名前かもしれませんが、フェンネルは魚料理などによく使用されるハーブです。

このフェンネルには整腸作用や消化促進作用があるので、便秘の他にも胃もたれなどにも効果があります。胃腸の不快感を軽減し、腸の正常な働きを促進することで老廃物やガスの排出を促します。


まとめ

ハーブティーは種類によって効能や効果が異なります。また、香りや味も独特なものが多いので、好みが分かれると思います。自分の便秘の症状や原因、そして好みに合わせてハーブティーを選びましょう。

ハーブティーに腸内フローラを整えるオリゴ糖を入れると、さらに便秘に効果が出てきます。

便秘にも下痢にも効果あり!腸内環境をととのえるオリゴ糖


オリゴ糖は腸内の善玉菌を増やしてくれる、天然成分。
そのなかでも「オリゴのおかげダブルサポート」は特定保健用食品の認定を受けたオリゴ糖です。
1日当たり41.9円で、すっきりした方が続出です!

オリゴのおかげ下バナー