水素水が便秘に効果があるらしい。

mizunomi

いま話題の水素水。

体内の活性酸素を減らすことで、アンチエイジングや疲労回復、ダイエット、代謝が良くなる、血液がきれいになる。

など、体にとって色々な良いことが起きると言われている水素水ですが、便秘対策としても効果があるというとのこと。

まだまだ研究中の部分も多い水素水なのですが、水素水を飲んだ人の体験談のなかでは便秘解消できた!という生の声が多く上がっています。


理由1。単純に今まで水分が不足していた。

今まで水を飲む機会がなかった方が、水素水をきっかけに毎日、一定量の水を飲む習慣がつくと、必然的に体内の水分量すなわち腸内の水分も増えるため、便がやわらかくなって腸のすべりを良くし、便秘が解消されるといったケースがあります。

これは、もともと体内で水分が不足していた人だけのケースであり、水素水を飲む前には、すでに水分は充分に取っていた、という人は当てはまりません。

しかしながら、単純に水分を取るだけでは得られなかった水素が、体内に入って便秘を解消したという理由はもちろんこれだけではありません。


理由2。体内の活性酸素が除去されたため。

最初に書いたとおり、水素水には体内の活性酸素を除去し、体のサビツキを抑える働きがあります。

活性酸素があると、まるで年を取ってしまう悪者のように扱われていますが、じつは活性酸素には善玉活性酸素・悪玉活性酸素があるのです。

この悪玉活性酸素は2つあり、「ヒドロキシルラジカル」と「ペルオキシナイトライト」という名前で呼ばれています。

体内の悪玉活性酸素が水素によって除去されたため、体のサビツキが減って腸の動きも良くなり、便秘が解消されたのではないか?という説があります。

腸内に善玉菌と悪玉菌が存在していることは、多く知られていますが、腸の動きが良くなるということは、腸内への便の滞在時間が短くなり、それによって腐敗ガスも減って腸の中がきれいになり、悪玉菌のエサが減って善玉菌も増えるので、飲み続けていくうちに毎日スッキリする!という良い循環ができます。

また、悪玉活性酸素が除去されることは、体の細胞の負担が減ってストレスも軽減されるということ。

ストレスが軽減されると、リラックス効果で副交感神経が優位になり、腸の動きも活発化されるので、便秘解消だけじゃなく睡眠不足も解消されます。


理由3。サルフェートという成分の効果。

サルフェートは温泉にも含まれている、便秘に良い成分です。

温泉水を飲むと便秘解消になる、といった情報を聞いたことがある人もいるかもしれません。

別名を硫酸塩といいます。

日本の硫酸温泉以外には、ヨーロッパの地下水にふくまれています。

水素水には、このサルフェートが含まれているものもあり、それが便秘解消につながっているのではないかという意見もでています。


プロが認めた超高濃度水素水が、自宅で簡単に作れる!

一般的な水素水は、普通のアルミ缶やアルミパウチ、ペットボトルに入って販売されていますが、製造からお客さんの手に届くまでに、中に入っている水素が少しづつ抜け出してしまいます。

それは水素が宇宙で一番小さくて軽い分子だから。ほぼどんな物質でもすり抜けてしまいます。

とくにペットボトルに入った水素は抜けやすく、週刊文春の掲載データによると、水素測定で0ppmの値が出て、肝心の水素がまったく入ってなかったというケースもあります。

唯一、アルミニウムは突き抜けないと言われていますが、時間が経つにつれて、飲み口の部分から少しづつ漏れ出してしまい、実際に飲むときには、かなりの水素が減っていると言われています。

そこで、おすすめなのが、自宅で手軽に水素水を作れる「高濃度水素水【セブンウォーター】」。

現時点で業界ナンバーワンと言われる高濃度水素水をその場でできあがった瞬間に飲むことができ、貴重な水素をまんべんなく体内にいきわたらせることが出来ます。

普通のお水だけではなく、スポーツドリンクやお茶、ジュース、青汁、アイスコーヒーなどで作ることもでき、水を飲むのが飽きてしまう方も無理なく続けることができるようです。

ネットから「定期便・送料無料」で申し込めるようなので、水素の効果をしっかり感じたいという方は、ぜひのぞいてみてはいかがでしょうか。





また、作るのが面倒で、出来上がった水素水がすぐに飲みたいという方は、ドリップ式水素タンブラーSwishがおすすめ。

水道水を注ぐだけで、わずか1秒でできたて水素水ができるタンブラーです。

そこそこの値段がする水素水500mlが、わずか25円で飲めてしまいます。

Swish