便秘が数日続くと、解消するときに下痢も起こる。

ponpon

便秘が続くと、ある日腹痛とともに固い便が出て、そのあとに下痢便がでるというケースがあります。全部出たらすっきりして、腹痛も収まることがほとんどです。

たまにこういう症状が出るのでしたら、特に問題はありませんが、日常生活に支障をきたすぐらい頻繁に起こるようになったら、過敏性腸症候群(IBS)もしくは大腸がんを疑ってみるといいかもしれません。

また、普段から食事バランスに気を配ったり、乳酸菌サプリやオリゴ糖などを摂取して、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を良くしていくことも大切です。


過敏性腸症候群(IBS)

過敏性腸症候群は、検査をしても体や腸に何も異常がみつからないのに、お腹の調子が悪くなって便秘が続いたり、下痢が起こったり、便秘と下痢を繰り返したりします。「精神的ストレス」が大きな原因の1つです。

  • 試験前に下痢止めが手放せない。
  • 電車に乗る前にトイレの位置を確認、各駅停車じゃないと不安になる。
  • お腹をすぐ壊してしまうので、好きな食べ物が自由に食べれない。

などの日常的に困った悩みを抱えています。

過敏性腸症候群の対策として、自分がストレスに思っていることを取り除いたり、軽減することで改善に向かいます。精神的ストレスの解消以外にも、以下のことに気を付けるといいようです。

  • 食事バランスに気をつける。
  • 飲みすぎや食べ過ぎに注意する。
  • 体が冷えないよう気を付ける。
  • 疲れがたまらないようにする。
  • あまり長く悩み続けない。
  • 睡眠を十分にとる。
  • できるだけ禁煙する。
  • お腹を治そうと思わず、まずは受け入れる。
  • 薬はいざというときに活用して良いが、長期間服用しない。

また、カウンセリングなどを受けるのも良いでしょう。


大腸がん

若いころから便秘と下痢を繰り返すのは体質のせいもありますが、中高年になってからそういう症状が起こると、大腸がんの可能性があるかもしれません。

大腸の中のがんが便の通り道を塞いでしまうので、そのせいで便秘や下痢を繰り返してしまうということがあります。

それ以外の症状としては、

  • 細い便が出る。
  • 出血がある。
  • 血便が出る。
  • しこりがある。
  • 吐き気がある。
  • 体重が急に減る。
  • 貧血になる。
  • 腹痛がする。
  • お腹が張って、便が残っている感じがする。

などが見られます。

早期発見だと90%以上の確率で治ると言われているので、症状が気になるという方は、早めに大腸がん検診を受けることをおススメします。


便秘と下痢を繰り返した体験談

jyosei

若いころから、便秘のほうがどちらかというと勢力を保っていた私のお腹だったが、30代前半ごろから、便秘と下痢を繰り返すようになった。

3日以上出ない → 固い便が少し&下痢便 → 3日ほど下痢便だけ続く → 3日以上出ない…

という感じで、数日おきに便秘と下痢が交互にお腹を痛めつけるのである。

どちらかというと、便秘のときは痛いというよりは重苦しくお腹が張っていてスッキリしないという感じで、下痢のときは、お腹が痛くて何度もトイレに行き、便のしすぎで肛門も痛くなり、何度出しても残便感があってスッキリしない、気分が悪くなって寝てしまう、といったペースだ。

下痢のほうが苦しく感じるのだが、便秘で出てなかったものが出る、毒素を出しているということで出ないよりはマシだと、しんどいときに自分に言い聞かせている。

ネットで調べると「大腸がん」の症状に似ている。しかし、病院に行くのはこわい。昔、職場で内視鏡検査を受けた人が話していた体験談で、ものすごく痛くて震えていたというのを聞いたことがあるからだ。(ネットで調べてみたら痛くないという人もいるが…個人差や医者の腕もあるのですかね)

毎日出れば、こんなに苦しい思いはしないのだが、もし病気でなくともこの状態が長い期間続くのは、あきらかに体に悪い影響を与えるんじゃないかって思った。

そこで、自分でなんとかしたい、体内環境を整えるために購入したのが乳酸菌サプリだった。

摂取して2日間はすっきりしなくて、おならがよくでた。3日目に2回でたが、まだすっきりしない。1ヶ月ほど続けて飲んでいて、出たり出なかったりを続けていたが、後半あたりから毎日出るようになった。

しかも、固くもなく液体でもなく、普通~軟のいい感じだ。

もしかしたら、乳酸菌は下痢には逆の対策じゃないかと思い込んでいたが、便秘にも下痢にも対策になるということが分かって良かったし、健康のためにも継続して乳酸菌サプリを飲んでいきたいと思ったのでした。私が飲んで良くなった乳酸菌サプリはコチラをクリック。


※乳酸菌サプリを飲むポイント
サプリはあくまで食事の補助的にとるのが良いと思った。

サプリを摂っているときに、野菜をあまり食べなかったり、数日運動不足になると、便がコロコロになることが多かった。

それでも飲まないときと比べると、だいぶ良くなったとはおもう。

なお、下痢が長期間つづく場合は、黒梅日和というサプリメントにも注目したい。

薬事法などで表現はおさえられているが、お腹の弱い人におすすめなサプリである。

便秘のときには乳酸菌サプリ、下痢のときには黒梅日和を使い分けるというのも手だなと思った。

便秘にも下痢にも効果あり!腸内環境をととのえるオリゴ糖


オリゴ糖は腸内の善玉菌を増やしてくれる、天然成分。
そのなかでも「オリゴのおかげダブルサポート」は特定保健用食品の認定を受けたオリゴ糖です。
1日当たり41.9円で、すっきりした方が続出です!

オリゴのおかげ下バナー