オオバコ(サイリウム、プランタゴ・オバタ)という植物をご存じですか?

ごく身近に自生しており、日本だけでなく世界各地で見かけることができます。

オオバコ
空き地や道端などに生えているこのオオバコは、実は便秘やダイエットに効果があるのです。

今回は、オオバコの効果についてご紹介します。

オオバコとは

オオバコは別名「車前草」または「大葉子」と呼ばれており、オオバコ科に属している植物です。

オオバコは人や動物に踏みつけられても耐えられるほど生命力が強く、踏みつけられた際に人の靴や動物の足にオオバコの粘液が付着し、人や動物が移動することによって種子を広範囲に散布します。

その結果、人が足を踏み入れるような公園や道端、空き地などに多く自生しているのです。

オオバコは昔から民間療法や漢方に使用されており、様々な効能・効果があると言われています。


オオバコの効能・効果

オオバコは「車前草」という名称で生薬として日本薬局方に記載されているほど、豊富な効能と作用がある植物です。

オオバコの主な効能・効果は以下のとおりです。

  • 利尿作用
  • 下痢や便秘の改善
  • 整腸作用
  • 食欲増進
  • 目の充血や眼精疲労の回復
  • 風邪の予防及び咳止め
  • ニキビや肌の傷の回復
  • 生活習慣病の予防
  • ダイエット効果

今回は、オオバコの便秘解消効果とダイエット効果、そして高い効果が期待できるその他の効能について詳しく見ていきます。


オオバコの便秘解消効果

オオバコが便秘解消に効果がある一番の理由は、食物繊維が豊富に含まれているということです。

オオバコ全草の実に約80パーセントが不溶性食物繊維となっているのです。

不溶性食物繊維は水溶性食物繊維とは異なり、水に溶けにくいという性質を持っています。

体内に入ると胃では消化されにくく、そのまま腸へと到達します。

腸まで繊維が届くので便のかさが増し、便が膨張することによって腸が刺激されます。

それによって腸の蠕動運動が促進され、排便が促されるのです。

また、オオバコの種皮の表面は薄い粘膜で覆われており、全草の約30パーセントがこの粘膜を作っている粘液となっています。

この粘液は水分を吸収すると膨張する作用があり、その膨張率は約30倍とも言われています。

この粘液が腸内で膨張することによって腸の働きが刺激され、スムーズな排便を促してくれるのです。

さらにこの粘液は保水性にも優れているため、便の中に水分を留めることで硬便を防いでくれるのです。

つまり、不溶性食物繊維を摂取しながらも硬便を防ぐことができる、非常に優秀な植物なのです。

このように腸の正常な蠕動運動をサポートし、硬便を防ぐことで腸内環境を良好に保つ働きをしてくれます。


オオバコのダイエット効果

先ほども述べましたが、オオバコの大部分は不溶性食物繊維でできています。

不溶性食物繊維は胃や腸内の水分を吸収して膨張する作用があるため、容易に満腹感を得ることができます。

この作用を利用することで摂取するカロリーを抑えることができ、ダイエットの効果が期待できます。

また、食物繊維は1グラム当たり約4グラムの脂質の吸収を防ぐと言われています。

つまり、食事と一緒に不溶性食物繊維を摂取することで、体内に吸収される脂質を減らすことができるのです。


オオバコのその他の主な効果

咳止め

オオバコにはプランタジンと呼ばれる成分が含まれています。

このプランタジンはのどの炎症や咳を抑えてくれる作用があります。

さらに、オオバコに含まれているアウクビンと呼ばれる成分は粘液の分泌を促進し、粘膜を回復させる働きがあります。

この働きにより、弱っている気道の粘膜が修復され、咳が抑えられるのです。

これらの成分は抗菌作用もあるため、のどの炎症による風邪の予防・改善にもつながります。


生活習慣病の予防

オオバコの葉の部分にはフラボノイド配糖体及びマンガン、全草には配糖体、そして種子にはコリンと呼ばれる成分がそれぞれ含まれています。

これらの成分には血糖値やコレステロール値を下げる働きがあり、高血圧の改善に非常に有効であると言われています。

この作用により、動脈硬化や脳卒中、心臓病などの生活習慣病を予防するのに役立ちます。


オオバコの摂取の仕方

オオバコは道端や空き地に自生しているため、簡単に入手することができます。

おひたしや和え物、てんぷらなどにして食べるのがおすすめです。

オオバコを調理する際には、しっかりと下茹でをしてアク抜きをしてください。

オオバコそのものを食べるのに抵抗がある場合は、サプリメントやダイエット食品をおすすめします。

ジュースやお水、牛乳などに溶かして飲む顆粒タイプのものや、タブレットタイプのものまで様々なものが販売されています。

また、オオバコ茶はいつでも手軽にのむことができ、また薬草茶の中でもくせが少ない飲みやすいものとなっているので、ぜひ試してみてください。

これらの顆粒タイプのサプリメントやオオバコ茶は水分と一緒に摂取するので、不溶性食物繊維とのバランスが取れ、より高い便秘解消効果を期待することができます。

健康食品に入っている場合には、「サイリウム」や「プランタゴ・オバタ」という材料名で記載されていることが多いです。

⇒ オオバコ(サイリウム)を使用した健康食品はこちら


まとめ

家の近所などにもよく生えているオオバコですが、驚くほどたくさんの効能・効果があり、便秘解消にも効果があります。

ぜひ一度試してみてください!

日本人に合った乳酸菌を5種類配合!カルグルト

これまでの乳酸菌サプリが合わなかった…という方に試してみてほしい。

カルグルトは日本人の体に合った乳酸菌を5種類配合した、美味しいサプリメントです。

便秘や下痢以外にも効果があります。詳しくは下記ページをクリック。

カルグルト