下痢している男性
下痢には2種類あります。急性の下痢と慢性の下痢です。

どんな乳酸菌サプリメントが効くのか、下痢のメカニズムから追ってみました。

急性下痢と慢性下痢の違い


急性の下痢とは、一時的な症状で、かつ原因がはっきりしているものです。

傷んでいるものを食べた、体に合わないものを食べた、アレルギーやストレス、薬剤の副作用がこれにあたります。

寝冷え、暴飲暴食なども急性下痢の原因になります。

細菌やウイルスによる感染症の可能性もあります。

これらはすべて、原因となるもの(傷んだ食べ物、薬剤、ストレス、細菌やウィルス)が体の中から出ていけば治ります。

ストレスの場合は、体の中から出ていくというよりも「解決して、なくなる」がこれにあたります。

慢性の下痢とは、2週間以上だらだらと続く下痢のことです。

よくなったり悪くなったりを繰り返し、いつもすっきりしない状態を指します。

原因としては、過労やずっと続くストレスの蓄積、不規則な生活などがこれにあたります。

疾患による下痢であることもあります。

疾患である下痢の場合は、下痢だけでなく発熱や出血、腹痛など疾患特有の症状が加わります。

下痢だけでなく発熱だったり、便に血液が混じっていたりするものは疾患の可能性があります。

乳酸菌サプリメントは万能?


万能ではありません。ですが、急性下痢と慢性の下痢の一部に関しては有効です。

急性の下痢に関しては、とにかく原因となっているものを外に出してしまうことが必要です。

外に出してしまった後、環境が悪くなっている腸を整えるために乳酸菌サプリメントは大変役に立ちます。

慢性の下痢に関しては、原因によっては有効と言えます。

疾患の場合は、とにかく早く治療を受けなければなりません。

慢性の下痢のうち、疾患が原因でないストレス等によるものだった場合には、腸内環境を整えるためにサプリメントは有効です。

下痢には病気によるものも…


疾患による場合は腸内環境を整えると同時に治療を受け、疾患そのものを直しておかないといけません。

下痢を起こす疾患には、がんやクローン病、潰瘍性大腸炎などの腸の疾患に加え、慢性膵炎や中枢神経障害など、自分では気づきにくいものも含まれているからです。感染症も同様です。

断続的に2週間以上下痢が続く場合には、必ず病院で診察を受けてください。

下痢予防に効く乳酸菌サプリ


急性下痢の後に飲むことによって悪くなった腸内環境をよいものに整える効果が期待されている乳酸菌サプリと、慢性下痢の中でも特にIBS(過敏性腸症候群)と言われるものの予防に効果があるといわれているものをご紹介します。

急性下痢の後に飲むのが良いサプリ


乳酸菌革命


特徴

16種類の乳酸菌が摂取できるサプリメントです。

ヒトの腸内に多く生息し、善玉菌の代表劇なものとして知られるビフィズス菌、植物性乳酸菌の代表で腸まで生きて届くことが知られているラブレ菌、酸素がないところでも生きていられるガセリ菌などを含みます。

乳酸菌は人によって合う・合わないがあるため、ある人にとても効果があったサプリメントが、ある人によっては全然効果がないということも起こりえます。

そのような状態になることを防ぎ、それぞれ役割が違う乳酸菌が働きを補い合えるように考慮されたサプリメントです。

下痢後の腸の状態は悪玉菌が優勢になってしまっています。

善玉菌が優勢になるためには、善玉菌自体の数が増えることと、乳酸などを分泌する乳酸菌を増やして腸の状態を善玉菌が繁殖しやすい状態にすることが大切です。

「たくさんの種類の乳酸菌を生きたまま届ける」という目的で開発されたサプリメントです。

有胞子乳酸菌など、胃酸や胆汁に負けない乳酸菌を使うほか、耐酸性カプセルを使用して胃酸に負けない仕組みにしています。

成分

ラクトバチルス・アシドフィルス
ラクトバチルス・ブレビス
ラクトバチルス・ガッセリー
ラクトバチルス・パラカゼイ
ラクトバチルス・ジェンセニー
ラクトバチルス・ヘルペティカス
ラクトバチルス・デルブリッキ
ラクトバチルス・ラムノーサス
ラクトバチルス・カゼイ
ラクトバチルス・ブルガリクス
ストレプトコッカス・サーモフィルス
エンテロコッカス・フェシェーム
ビフィドバクテリウム・ロンガム
ビフィドバクテリウム・アドレッセンティス
ビフィドバクテリウム・ビフィダム

値段

通常価格1袋2,880円ですが、1か月に1袋届く「乳酸菌革命1か月コース」だと2,730円になります。

定期コースの初回特典としてはルイボスティーのプレゼントがついています。

通常価格よりもお得な5袋セットは13,650円です。1袋の通常価格販売以外は、定期コースも5袋セットも送料は無料です。

森下仁丹 ビフィーナS


特徴

生きたビフィズス菌を1日分にして50億個も摂取できるサプリメントです。

含まれているビフィズス菌はロンガム種BB536菌です。

このビフィズス菌は腸内環境を改善することが確認されています。

摂取しないのに比べて、2週間摂取した後では11%も腸内の善玉菌を増やすことがわかっています。

悪玉菌が優勢な腸内環境を善玉菌を増やすことによって良くしようというときに最適なサプリメントです。

ビフィズス菌は、もともと動物の腸内にいる菌です。

そのため酸素や胃酸に弱く、酸素や胃酸に触れた状態では腸内まで生きてたどり着くことはできません。

下痢の際の腸内を整えるのに「生きた乳酸菌」が良い、と言われるわけは、生きた乳酸菌は腸内で活動し、乳酸を生成してくれるからです。

生成した乳酸は悪玉菌が繁殖しにくい状態を作ります。

悪玉菌の繁殖を抑えたうえで腸内の善玉菌を増やすことにより、腸内を善玉菌優位の状態にすることができるのです。

体内では死んでしまいやすいビフィズス菌を生きた状態で腸まで届けるため、森下仁丹の開発した三層構造のカプセルに包んだものがビフィーナSです。

ビフィーナSは効果が認められている機能性表示食品です。

成分

ビフィズス菌(ロンガム種BB536菌)

値段

通常価格は3,856円です。初回限定で2,980円で購入できます。定期コース等は設定がないようです。

フジッコ 善玉菌のチカラ


特徴

長寿地域として知られるカスピ海沿岸の人たちに長い間愛用されてきたカスピ海ヨーグルトの乳酸菌をカプセルに閉じ込めたサプリメントです。

善玉菌のチカラに含まれているクレモリス菌FC株は生きて大腸まで届くことができる乳酸菌です。

カスピ海ヨーグルトは、固形のヨーグルトや液体状のヨーグルトとは違い、独特の粘る成分を出します。

この成分が腸まで生きたままクレモリス菌を届けてくれるのです。

クレモリス菌FC株は、便秘や下痢などの腸内環境の不具合を改善する効果があります。

また、アトピーや花粉症などのアレルギーの改善効果、中性脂肪を減らしたり血糖値の急な上昇を抑える効果などがあります。

インフルエンザなどの流行疾患を抑える効果もあるとして多方面で注目されています。

3か月ほど使い続けることで、腸内環境を改善する効果があるといわれています。

成分

クレモリス菌FC株

値段

通常価格は1袋(1か月分)2,550円です。1か月に1袋送られてくる定期コースだと、初回限定価格として1,550円。

2回目からは1割引きの2,350円で買うことができます。定期コースに、購入回数の約束等はありません。

カルピス ビオマイン


特徴

枯草菌(こそうきん)C-3102株の働きで、腸内にもともといるビフィズス菌を増やす働きが期待されているサプリメントです。

厳密にいうと枯草菌は乳酸菌というよりも納豆菌の仲間です。

枯草菌C-3102株は天然の殻に包まれている菌です。

腸内で発芽し、そのまま飲んでもほとんどが大腸まで届きます。

外から乳酸菌やビフィズス菌を入れるタイプのものではなく、その人の腸の中にもともといるビフィズス菌などの善玉菌を増やす働きがあるので、体の力そのものを上げることができるという効果が期待されています。

体外から補われたビフィズス菌や乳酸菌は、腸内に定着することはないといわれています。

ですが、枯草菌C-3102株が注目されているのは、定着させるさせないではなく、その人が持っている善玉菌を増やすことにより、腸内に定着し活動できている善玉菌の数そのものを増やす効果によるものです。

ビオマインには枯草菌C-3102株が1日分に24億個含まれています(1日3粒、1粒に8億個)。

大きい効果が期待されるサプリメントなので、ワーファリンなど血液凝固阻止薬を飲んでいる方や、ビタミンKを摂りすぎてはいけないと医師に言われている方は飲む前に医師に相談が必要です。

成分

枯草菌C-3102株

値段

1袋(1か月分)通常価格は3,570円です。

1か月に1袋送られてくる定期お届けコースだと3,213円、初めて購入の方に限り今行われているキャンペーンだと2,856円で買うことができます。

慢性下痢の時に飲むのが良いサプリ


カルピス ココカラケアC-23ガセリ菌


特徴

自律神経バランスを改善するC-23ガセリ菌を使用したサプリメントです。

4週間摂取することによってIBS(過敏性腸症候群)の症状(重症度)を改善するという実験結果があります。

IBSには便秘型や下痢型、混合型などがありますが、C-23ガセリ菌はどちらのタイプでも正常な便の状態に近づくという結果が出ています。

ストレスを感じると、腸は異常な状態になります。

ストレスを感じると脳はコルチゾールと言われるストレスホルモンを分泌します。

コルチゾールが多くなりすぎると腸は異常な状態になり、便秘や下痢などの不具合を引き起こします。

C-23ガセリ菌は腸から脳へつながっている神経活動の活性化に役立つといわれています。

神経活動を活性化することによってコルチゾールの分泌を減らすことができるので、過敏性腸症候群の改善だけでなく、不安感や不眠の緩和などの効果も期待できるといわれています。

ストレスは自律神経のバランスを狂わせます。

腸は自律神経と大きく関係があるため、腸を整えることによって自律神経を整え、腸の不調を改善しようというアプローチができるサプリメントです。

成分

ガセリ菌CP2305株

値段

定期お届けコースは2か月分で3,536円です。送料は無料です。

定期お届けコースは3回目のお届けまでは解約できません。2回目以降は3,978円になります。

1回のみのお届けは2袋(2か月分)で4,420円です。どちらも送料は無料です。

なっとークイーン


特徴

乳酸菌を4.6億、納豆菌を約32億個含むサプリメントです。

納豆菌は悪玉菌を退治する力に優れていて、下痢が慢性的に続いている腸の状態を善玉菌優勢にするのに役立ちます。

納豆菌の特徴は、16時間で1個が40億個に増えるところです。

40億倍に増える納豆菌が悪玉菌を退治することによって善玉菌の増えやすい環境を作り、そこに乳酸菌が入ることによって腸内環境を整えることが期待されるサプリメントです。

納豆菌はビタミンKを作り出したり、ビタミンB1,B2,B6,B12などのビタミンB群を作り出す働きに優れています。

納豆菌は有害菌の増殖を防ぎ、腸内状態を健康に保つ力があります。

下痢の続いている腸内状態を整えてくれることが期待できます。

なっとークイーンに含まれている乳酸菌BIO株は、小腸の働きを促す乳酸菌として知られています。

人間の小児の腸に多く含まれている乳酸菌なので、人間の腸内で無理なく活動することができるのです。

成分

納豆菌BNK株
乳酸菌BIO株
ナットウキナーゼ
オリゴ糖

値段

お試し10日間分は980円です。1か月分270粒は税込みで10,800円です。

Feyell デイリーシャント


特徴

乳酸菌生産物質によって、自律神経のバランスを正常なものにして、ストレスから体を守るアプローチをするサプリメントです。

自律神経の乱れは免疫機能の低下につながり、ひいては体のバランスを崩してしまう…という悪循環を緩和するために注目されているのが「乳酸菌生産物質」です。

乳酸菌生産物質とは、ビフィズス菌や乳酸菌など腸内の善玉菌によって作られる物質です。

腸内細菌のバランスを善玉菌優位のものに保ち、免疫を整える力があります。

乳酸菌を腸内で増やすのではなく、乳酸菌が作り出す物質を腸に届けることによって腸内を整え、もともとその人の持っている善玉菌を活性化することによって腸内の善玉菌を増やす考え方を「バイオジェニックス」と言います。

ストレスや疲労を受けると、腸も影響を受けます。心痛でよく眠れないなどの睡眠不足を招くこともあります。

体と心はつながっていますので、代謝も落ちてしまいせっかくとった栄養分が体に使われないことも。

GABAで良質の睡眠に導き、ビタミンB群で栄養素の代謝がスムーズに行われるよう働きかけます。

成分

乳酸菌生産物質
GABA
ビタミンB群
えごま油(アルファリノレン酸)
ラフマ(気持ちをやわらげ、良質な睡眠に導いてくれる)
テアニン

値段

10日間のおためし版が980円で手に入ります。

通常、このようなおためし版は1袋限定であることが多いのですが、デイリーシャントは最大30日分、3袋までお試し価格で購入することができます。

通常商品は30日分で3,780円です。

毎月届く定期コースだと1袋が3,515円なのですが、3か月ごとに3袋とどくまとめ定期コースだと1袋当たり3,300円になります。