旅行

楽しい旅行中に、便秘に苦しんでしまったことはありませんか?実は、環境の変化や非日常的な体験による心身のストレスなどによって、旅行中は便秘になりやすいのです。

旅先ではすぐにトイレに行けなかったり、長時間の移動でトイレを我慢しなければならないなど、スムーズな排便を妨げる環境が揃っているのです。

今回は、旅行中に便秘になってしまう原因と、その対策についてご紹介します。

旅行中の便秘の原因


その1:心身のストレスや緊張

どんなに楽しい、リラックス目的の旅行でも、非日常的な体験をすることが多い旅先では、自覚している以上に心身はストレスを受け、緊張状態が持続します。

また、海外などでは公共のトイレの衛生状態が悪く、自宅以外の場所でのトイレの利用に抵抗感を持つ場合もあるのではないでしょうか。

胃腸などの消化器官は副交感神経によってコントロールされているため、このようなストレスや緊張は、ダイレクトに胃腸に影響しやすいです。

また、女性にとって排便などの問題は特にデリケートな問題なので、日常と異なる生活リズムや体験によって便秘になりやすくなります。


その2:水分不足

旅行中は電車や飛行機などでの長時間の移動を伴うことも多いため、タイミングよくトイレを利用することができないこともあります。

トイレのことを心配するあまり、水分をあまり補給しないようにすると、水分不足になってしまう恐れがあります。

体内の水分量が不足すると、必然的に便の中の水分量も減少してしまい、硬便を引き起こして便秘になりやすくなります。


その3:忙しいスケジュール

旅行中はできる限りいろいろな場所を観光したり、ショッピングや食事を最大限楽しみたいですよね。時間を有効に使うために、びっしりとスケジュールを組むことも多いのではないでしょうか。

特にツアーなどの団体行動による旅行の場合は、自由に行動することが難しく、トイレも我慢しなければならないこともあるかもしれません。

トイレを我慢することでスムーズな排便が妨げられ、便秘がちになる恐れがあります。


食物繊維や乳酸菌を含む食品の摂取不足

食事は、旅行のメインイベントの1つでもあります。旅行中は外食やホテルでの食事が中心となる場合が多いですよね。

外食が続くと必然的に塩辛いものや脂っこいものなどを摂取する機会が多くなり、栄養も偏りがちになります。

特に海外旅行では現地の料理になれていない場合、胃腸の働きが弱まってしまうこともあります。

このように偏食が続くと、野菜などに含まれる食物繊維や、発酵食品に含まれる乳酸菌の摂取量が極端に少なくなり、便秘になりやすくなります。

スポンサードリンク

旅行中の便秘対策

我慢をしない

とにかく1番大切な事は、便意を感じたらできるだけ我慢をしないことです。便意を我慢することを繰り返すと、徐々に感覚が鈍り、便意を感じにくくなってしまいます。

便意を感じている時が、1番スムーズに排便を行うことができるタイミングなので、便意を感じたらできるだけすぐにトイレに行くことを心がけましょう。

もちろん、状況によってはタイミングよくトイレに行くことが難しいこともあるかと思います。

そのような場合でも、とにかく最低1日1回は決められた時間にトイレで排便することを習慣づけておくことが大切です。

ここで重要なのは、毎日排便するという習慣を旅行先でも継続して行うということです。

ホテルで過ごすことが多い朝や夜、そして食事でレストランに入った時などは、必ずトイレを利用するようにしましょう。


こまめに水分補給をする

先ほども述べましたが、トイレにタイミングよく行けないことを気にするあまり、旅行中は水分不足に陥りやすくなります。

しかし、こまめに水分を補給しなければ便が硬くなり、便秘になりやすくなってしまいます。

1度に大量に飲むのではなく、小まめに摂るようにすることで、すぐにトイレに行きたくなるような状況を避けることができます。

また、コーヒーや紅茶など尿意を促しやすいものではなく、お水を摂取するようにしましょう。


乳酸菌サプリ、オリゴ糖などを持っていく

乳酸菌サプリ等、整腸作用のあるサプリメントで便秘の改善を促すことも大切です。

旅行先では、食事などを選ぶことが限られているため、どうしても食生活が偏りがちになってしまいます。

せっかくの旅行を楽しむためにも、サプリを使って便秘の悪化を防ぐことも一つの手です。

特に乳酸菌サプリは、乳酸菌が直接腸に働きかけ、善玉菌の増殖をサポートして腸の環境を改善してくれるので、即効性を期待することができます。

オリゴ糖については、もともとお腹のなかにいる善玉菌を増やす働きがあり、乳製品のアレルギーがあるかたも安心して摂取することができる食品です。

できれば事前に一度試して、自分の身体に合っているかどうか確かめることが理想的です。

1種類の成分だけでなく、多くの成分が入っているほうが、多方面に便秘に作用します。

カプセルタイプであれば、旅行先にも気軽に持ち歩くことができます。

カプセルタイプでおすすめなのが、16種類の乳酸菌が入っている乳酸菌革命。

持ち運びに便利。子どもから妊婦さんまで安心して飲める素材でできています。

初回は安いのがとくにうれしいですね。

持ち運びに便利。16種類の乳酸菌が1つに/乳酸菌革命がお得に買えるページはコチラ。

まとめ

せっかくの旅行では、思い切り楽しみたいですよね。思う存分楽しむためにも、便秘対策はしっかりと行いましょう!

スポンサードリンク